2018年12月28日

1年間の終わりの挨拶

Yuは挨拶をとても大切にしています。
活動場所では
『おはようございます。
お世話になります。宜しくお願いします』
そして
良く行くディサービスさんでは
『○ヶ月振りです』
久しぶりの場所では
『○年振りです』
前回の活動の記憶が無いと
『○年振りですか?』と付け加える。

当然
帰る時は
『お世話になりました。
ありがとうございました』

挨拶はどんな場所でもどんな人にも大切です。
12月も終盤
ジャグリングサークル・インディカクラブ・ソフトバレー・父のソフトボールの人
等々多くの方々に
1年のお世話になったお礼と来年に向けての挨拶を
重ねてきました。

『1年間お世話になりました。
来年も宜しくお願いします』
最終ジャグリング活動先 さざなみさんでもこの挨拶です

今年 初めてお会いするそして1回の活動先なのに
来年も宜しくって活動の押し売り

『えっ来年もお願いできるんですか?』
って さざなみさんに言われちゃいました(苦笑)

以前ある方に言われました。
『Yu君の言葉はたまには適材適所で無いこともあります。
でも、僕は思いますよ。
人と関わるうえで決して間違ってはいない。
Yu君の気持ちがストレートに伝わってくる言葉です』

この方の言葉を思い出し
私はまだこの日の挨拶を彼に訂正していません。
2018年42回の
ジャグリング活動をさせて頂いたところを代表して
最終 さざなみさんに
お礼の言葉と来年もまた頑張ります。宜しくお願いします。
とYuが言ったとしたら・・・・・・凄い

Yuが悩んで挨拶が言えなくなったら嫌ですね。
ちょっぴりくらい違っていても
元気に挨拶できるYuを大切にしたい

追伸
来年も最終活動先が初めての場所だったら
『お世話になりました。
ありがとうございます。
良いお年をお迎え下さい
事前に教えてあげますね。



posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | ジャグリングよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

児童ディサービスさざなみ・障害児ディケアさざなみ クリスマス会

ジャグリングごっこさんを知ったきっかけはホームページです。
こまめにブログなど更新されていて
活動の様子がわかりやすく
何より子どもたちにYuさんのパフォーマンスを通して
たくさんの元気と笑顔を頂けたらと思いました。
ただ、お忙しい時期という事でご無理を申しますが
良いご返事を頂ける事を願っています』

10月の終わりにメールを頂きました。

12月最終活動になりました。
年末は二人の職場 スーパーマーケットが忙しくなりますが、
何とかお休みを合わせて快諾。

初めての活動場所はウキウキです。
未就学児さん〜高校3年生まで
幅広いお子さんたち30名の場所でした。

場所は広くてとても嬉しいです。
元気いっぱいポイとリボン回していたら
クリスマスの飾り引っ掛けてしまいました
ごめんなさい。

カーペットの床
これはなかなか難しい
いつもシューズ履きですから
足の裏の感触が違う
股下を通す技の高さが微妙
ピンポン玉グラス回しのキメ 
床がカーペットだと急遽自前の板を置いてやる、
これが弾まないのです。
今日は5回目でやっと成功でした
でも、皆の応援もらって一番嬉しかったです。

体験コーナーは広いお部屋だったので皿回し
そして、リングやリボンやボールなどなども出し遊べました。
いっぱい遊んでくれてありがとう

衣装といって
いつも
皆にも付けてもらう帽子・リボン・ネクタイ・カチューシャがあるのですが、
これを事前にスタッフさんにお渡ししたら、
カバンの中から出して
『これは○○君にいいね』
『これは○○ちゃんに似合う』
『このベストはきっと○○君が気に入るよ』
などと
本人に聞かずとも解かるという
スタッフさんの関わりが凄いなって思いました

ジャグリングごっこの後はサンタさん登場
005.PNG






















サンタさん質問コーナーもあって愉快でした。
『サンタさんはどこから来たの?』
フィンランドから優しい奥様とご一緒に来られたようです📷

いつも
ステージの〆は南京玉簾の
『愛がいっぱい 笑顔いっぱい 元気いっぱい
さざなみクリスマス会 (活動場所の名前)
ジャグリング Yu&Kei』
と言うのですが。
今日は
『ジャグリングごっこ Yu&Kei』
「ごっこ」を付けてみました。
事前にYuに言ってなかったのでちょっと感じでした。
二人合わせて
ジャグリングごっこさんと呼ばれるのもいいものですよ。


2018年最終活動無事終わりました。


posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

JUGロンたん 2018年練習の風景

JUGロンたんって
ジャグリングの練習場所
おしゃべり・・・喋ベリング
座って見る・・・座グリング
何でもオッケーです

ジャグリングの道具を使って遊びます。
009.PNG























お客さまからどう見えるかってとても大事です。

2018年流行語大賞
「そだね〜」
カーリングYu
001.PNG






















もぐもぐタイム
011.PNG























リングでオリンピック
012.PNG













014.PNG













ワールドカップ応援カチューシャ付けて
013.PNG













尚人君独楽技選手権小学生以下の部で優勝
004.PNG






















大集合
005.PNG













ケンチャンありがとう&さようなら
002.PNG













天平ショー
006.PNG























ショーの中で皿回し体験協力
010.PNG












Yuがプリュキュアのバックにお菓子を入れて皆さんに配ります
003.PNG












リハビリセンターでジャグリング体験講座
012.PNG























こんな日も
008.PNG













ハロウィン
006.PNG













008.PNG













メリークリスマス
009.PNG













2018年 年間34回の練習日
延べ498人参加頂きました。
練習終わりには
参加者集まっての記念撮影です。

体育館 全面をとっての練習日もあって
広く     高く    冷暖房完備で快適
充実した練習を重ねて頂いたことと思います。

ご参加下さった皆様。
本当にありがとうございました

来年度も宜しくお願い致します。
メリークリスマス
そして
良いお年をお迎え下さい。

JUGロンたん
お世話係  Yu&Kei

☆追伸☆
JUGロンたんはジャグリングに興味のある方
どなたでも参加可能なサークルです。
1回100円 
練習日 夕方5:00〜21:00までの間 自由参加です
詳細は
「ジャグリングサークル JUGロンたん 練習日更新」を見て下さい。




2018年12月19日

大森授産所 クリスマス会 A

003.JPG























活動から数日後郵便受けに封筒が。
わざわざ所長さんが届けて下さったとの事で恐縮です。
一目でわかるクリスマス会の写真。
楽しいクリスマス会が伝わってきます。
同封された利用者さん其々が書いてくださったお礼状
004.JPG























『ジャグリングショーをみて、皿回しで皿がくるくる回っていて、
棒は手でもっていて、皿は上で回っていました。
僕は皿回しが上手にできました』
よーく見てくれたから上手にできたんだね。

『ジャグリングはサーカスみたいに上手でした。
お皿回し上手でした。紐が僕にあたらなかったです』
司会をしてくれたあっ君
一番近くで見てたから
ポイがあたりそうだったね。
あたらなくて良かった。

『見事な技をひろうして頂きまして本当に
ありがとうございました。
寒い季節になってまいりました。
風邪には気をつけてください。』
大人の挨拶ですね。

『私はジャグリングを見るのが初めてだったので
ジャグリングはとても難しかったです』
挑戦してくれてありがとう。

皿回ししてる二人の絵を描いて下さったあつこさん
衣装の模様まで描かれていてびっくりです。
005.JPG













お礼状を書く際にも
感想を言い合って楽しんでいたそうです。
ジャグリング皿回しの思い出忘れないでください。

そして
4年ぶりの再会
当時
体験コーナーで「静のジャグリング」
だったゆうたくん
「ゆうたくんタワー上手」とYuの感想
2014-10-18 006.JPG













4年経って
「動のジャグリング」
皿回しに挑戦ありがとう
003.PNG





























posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | ジャグリングよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yu君サンタ

002.PNG























Yuのお兄ちゃんところの3人の娘さん
Yuにとってとても可愛い姪っ子です
小学校2年生・年長・3歳
ひーちゃん・あやちゃん・つぐちゃん
12月になると滝の水のお店からプレゼント購入して持ち帰ります。
31歳のYuがどんな顔してプリキュアを買っているのかな。
想像するとちょっと

直接手渡しをしたい。
3人の喜ぶ顔が見たい。

ちょっとクリスマスには早いのですが
忙しい皆の日程合わせて渡しにいきました。

Yu君サンタの登場
待っていてくれる姪っ子たち

毎年バージョン変わってますが
『Yu君 プリキュアのバック私3個目だよ』
長女にはバックがいいとYuが決めて渡して3年目ですから
当然3個たまりましたね

プリキュアブーツの中のお菓子を出して
足を突っ込み
『Yu君はけないよ〜』と次女

ピンクの猫ちゃんブーツ見て
『Yu君 この猫ナンテいうの?』と尋ねる末っ子

可愛いやり取りがありました。

しかし、
来年はひーちゃんにはプリキュアバックではいけない
もう悩み始めてる。

今から悩まないで
大丈夫来年一緒にプレゼント考えてあげる




posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする