2016年01月24日

介護福祉士受験

介護のお仕事を始めてもう14年になります。
ニチ○の通信でヘルパー2級をとって始めましたが。
正直通信だけでは十分な知識も技術も習得できぬままお仕事だけを継続していた。

今年 ひょうんな事からお友達と一緒にこの国家試験を受験することにした。
実技試験免除の為の高額な研修4日間も暑い夏にクリアして。
寒い1月の筆記試験である。

日頃の記憶力低下の現実を十分承知した上の受験勉強でした

本格的な勉強は今年のお正月明けから
1月11日の模擬試験で現在の理解力を痛感(やばい)
それから600ページの参考書を購入して
追い込みでした。
いやいや
追い込みというより
とりあえず全ページに目を通し頭の片隅に
言葉のかけら
意味のかけら
諸々押し込んだ。

結果は3月終わりに出る。

しかし、
夏に研修で得た現場での技術
そして、詰め込みではあったけれど今勉強したことすべてが、
仕事だけでなく
今 私が置かれている生活
近くのホームに住んでいる主人の母
そして、実家の両親の生活を考える時に役立つことばかりなのです。

どうしてもっと若くて頭の柔らかだった時に受験しなかったのかと後悔しながら。
結果はどうであれ今必要
今知りたい、今だから学ぶ意義がある。
そんな、
ちょっと無謀で
ちょっと刺激的な時間を過ごした。

還暦を迎えるKei
2016年挑戦の幕開けです
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: