2017年01月06日

Kei肉体改造

Curvesという筋肉トレーニングを昨年3月から始めました。
膝変形関節症で痛み出して、
バレーもインディアカも仕事もそして生活にも支障が出てきた。
もう3月にはレクバレーを引退しようとまで思っていたのに。
大好きな先輩に薦められて体験して一瞬ではまってしまった。

そして、9ヶ月
体重は4キロ減
そして、痛みはまったくなく元気にバレーもインディアカもやっています。

筋肉トレーニングの意義を痛感。
「私たちの老後を支えるのは年金ではなく筋肉ですよ。」
仕事柄高齢者の身体と生活の関係を目の当たりにしていますから。
本当に元気な体で生活できることが大切だということ。

60歳は人生の折り返し地点
もう一度自分の体と向き合って。
年齢に伴う老化に対してどう対応していくか?
鍛えないと衰えていきます。
いつ始めても遅いということはありません。
その日がスタート。
鍛えましょう
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: