2018年10月25日

東海・北陸ブロック 平成30年度 交通安全ボランティア等ブロック講習会   

Yu&Keiが登録して10年経つ 愛知県交通安全教育ボランティア 「かけ橋」

一般に見かける交通安全の活動(見回りや声賭け)ではなく、
派遣希望団体からの要請に応じて地域の行事等に出向き、
各自の特長や特技をいかした交通安全啓発活動を行う。
(マジック・腹話術・紙芝居・人形劇・バルーンなど)

「私たちの特技
ジャグリングのステージと体験コーナーを
通して交通安全のお勉強をしましょう」
ステージの前にプチ交通安全教室をして、
いつものジャグリングです。

この活動を
見出しの講演会で活動実践発表する。

名駅にあるビルの中
内閣府の偉い方のお話があり、
講演「交通安全指導における効果的な話し方」
こんな専門的な講義を1時間聞いてから
私たちです

15分内ですから
信号みたいな赤青黄色のボール
ディアボロ
交通安全と書かれたシガーボックス
この3種の道具を使って。
体験は皿回し

緊張半端なく
でも、日ごろ交通安全を啓発する側の皆さんが受講生ですから、
とても暖かく見てくださいました。
皿回しも積極的に体験してくださって嬉しかったです。
003.PNG






















かけ橋担当の方からお言葉を頂きました。
『Yu&Keiさんは、楽しく遊び隊の二人だからこそ、
伝えられることも多いと今回改めて思いました。
教える方が楽しめなくては、聞いている方は
楽しいはずもありません。
今後とも、愛知県の子どもたちのための活動、
よろしくお願いします』

ゆうあんどけい交通安全モットー
ゆ-----ゆっくりと余裕を持って
う------運転しよう
あん---あなたと私を守るため
ど------どんな時にも
け------決して忘れぬ
い------命の尊さ

まだまだ、
未熟なパフォーマンスの私たちです。
更に学習してより良い啓発活動ができる様になりたいです。
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: