2019年04月21日

清須市身体障害者福祉協会 総会 アトラクション かけ橋


010.PNG 












担当の浅野さんとは昨年12月に出会いました。
 本当に素敵な方
 障がいをもった方々の想いを良く理解され対応をされる事
 たくさん学ぶ事があって嬉しい出会いでした。

 二度目のご依頼で楽しみでした。
 身体障害者協会の総会後のアトラクションでの活動でした。
 準備をしながら総会の様子が放送で控え室にも聞こえてきます。
 知的障害のYuの母 私は知らない事が多くあります。
 しかし、聞きながら思いました。
 心であれ、体であれ 生きていく事が少し辛くて、苦手な仲間たちに
 Yu&Keiだから伝えることはないだろうか?

ジャグリングのステージの後に少しだけおしゃべりをさせて頂きました。
人と繋がる手段が言葉であるとしたら、会話の苦手なYuが社会と繋がる手段。
それはジャグリングだということ。
「得意な事、大好きな事で繋がっていこう。
社会に出て行こう。
同じ想いを持った仲間達と一緒に」
今年若い仲間の入会を迎えて2019年の活動をスタートさせた協会。
その新メンバーたちも壇上で一緒に皿回しの体験に参加してくれました。

011.PNG
 













久しぶりの大きな壇上でのステージ
 のびのびとちょっと緊張しながら。
 ライトの光を受けながら
 熱く元気に楽しませて頂きました。

(活動後日
  沢山の写真のオリジナルカレンダー
             を作って下さいました。

可愛いお花も頂きました。              
                                                  
009.PNG




















008.PNG



















私の体調にも再度心を配ったお言葉を沢山かけてもらいました。
少し離れた会場ですので時間の余裕を持って出かけ。
交通安全のお話しも含め
楽しいジャグリングの時間を共有することができました。
浅野さんの思いに寄り添いながら
総会のお手伝いが少しでもできたのかなって思っています。

後日届けて頂いた
オリジナルカレンダーにジャグリング活動の日程を書き込みながら
 平成から令和へ代わり行く年を活動していけることに感謝しながら
ゆっくりとボチボチとやっていこうと改めて思っています。

出会いは宝物
浅野さん これからもずっとYu&Keiは応援しています
そして



















posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: