2016年10月02日

花馬まつり

18歳の高校卒業以来はじめてかもしれません。
地元の秋祭りです。

2016-10-02   還暦祝い旅 その他編集 023.PNG


2016-10-02   還暦祝い旅 その他編集 025.JPG

365本の竹に花を飾り 3頭の馬が駅の広場から五宮神社までの道を
ゆっくりゆっくり歩きます。
「さらさらと こぼれんばかりの 花かざし
     人垣をゆく 花馬の列」
私の母の句です。

ちょっと私も秋の句を
「米祝い 家族で馳走 松茸の碗」
こめいわい 米寿の母のお祝いを
子供孫ひ孫まで呼んで盛大にやりたいと思う私たち子供。
でも88歳の母は派手なことはしなくていい。
父・母・兄・姉・私 で秋 松茸の膳を囲めばと。
2016-10-07松茸 001.PNG


日義の友達から届いた松茸で贅沢な松茸ご飯を母が炊いてくれました。
家族団らん至福の時でした。
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

還暦のお祝い

2016-08-21還暦祝い 009.JPG


博君もKeiも今年60歳。
子供たちがお祝いをしてくれました。
4世代のお祝いの席は賑やかで。
孫たちの歌と踊りが超可愛くて嬉しかったです。
こんなに幸せな時間が来るなんて思ってもみなかった。

ちーちゃんが似顔絵を描いたプレゼントです。
2016-08-21還暦祝い 014.JPG
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

40数年の時を越え  回る水車小屋

keiの母親は「こより馬」を作る人
その母親のお父さん(Keiのおじいちゃん)は大工さん
趣味でこんな水車小屋も作っていました。

2015-08-28リハセン 001.PNG


大工さんですからもちろん本物も作っていましたが。
これはミニュチュア版 でも現物の縮小ですから
流れ落ちる水で水車は回り
その水車の回転が伝わって小屋の中の粉つきの棒を上下させます。

流れ落ちる水の音と「コトンコトン」と粉つく音が何とも風情があります。
熱い夏 実家の土間で回っています。

大好きだったおじいちゃんの思い出と共に
おじいちゃんの作った水車小屋が今も狂い無く回り続ける。
感動です。

来年の夏は実家に預けていた
私の水車小屋が回るはずです。
乞うご期待

来年には動画でのせたいですね。
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

ヒロ君とちーちゃんの誕生会でおすし屋さん

新しい年が始まって10人が集まっての食事会でした。

回転寿司ですと・・・・10人一緒に食べることができなくて
その後自宅に集まってコンビニケーキでお祝いです

おなかもいっぱい元気な孫ちゃんと一緒に遊びます。
ジェンガ・ドミノ倒し・ヒゲさん一発ゲーム・ボール遊び。
トランプのババ抜きこれは7人でやると盛り上がります。

そしてラインで繋がったファミリーついでにゲームでもつながってます。
2015-01-17誕生日とどんぶり会 005.JPG


ちーちゃんの絵です
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

愛知県風船バレーボール大会 初参加 チーム「ごきげんよう」

母が生活しているホームで今年初めてこの大会に参加しました。

2014-09-16風船バレー 015.JPG


愛知県理学療養士会主催

場所はガイシホールです。
先日Keiもレクリエーションバレーボールの市大会をやった場所です。
その大きな場所を1日貸し切って、
風船バレーのコートが4面張られています。

32チームが交流戦含めて3試合以上できるよ組まれています。

参加者最高齢者さんは99歳とか・・・・凄いですね。

お母さんたちもディサービスで練習を重ねました。
100均の園芸用ネットを2枚買ってきてつなげバレーネットを製作。
ちょっぴり狭いディの部屋で練習。
天井にあたります。
周りで見ている人もお手伝い。


広い会場に緊張やドキドキ感もあったことでしょう。
コートに6人が椅子に座って
大きな風船を相手コートに返します。
一人続けて3回触れます。
自分でレシーブしてトス上げてラスト返すことも可能です。
ちょっと旨い前衛さんがいると強いですね。
10点先取か10分制限で勝敗が決まります。
中には風船キャッチしてにっこりナンテキャラの方がいて爆笑(もちろん1点相手に入ってしまいます)
気持ち急いて思わず椅子から立ち上がって(これも反則)

歓声と笑いの中で試合続きます。

オレンジのユニフォームのチーム「ごきげんよう」

1勝2敗でしたが十分楽しく非日常の大変刺激的な1日であったと思います。
お母さんの応援に主人(お母さんの息子です)も会社の休憩時間をずらして駆けつけてくれました。
とってもうれしかったです

お母さんの愉快な珍プレー
全員参加ですからメンバー交代で
お母さんのベンチもあります。
思わずベンチ前に飛んできた風船をコートの中にポンって返してしまったお母さん。
本人ディでの練習の様に好プレーしたと思っています。
コートの中もベンチも同じ思い・・・集中
しかし、審判の笛がピー
反則者(お母さん)を指差し相手チームに1点のジェスチャー手(パー)

スタッフの皆さん
お疲れ様でした。
有難うございました。
練習・事前準備から当日移動
お弁当・水分補給・体調管理・・・・
どれだけ大変なことでありましょう。

黒ハート元気なスタッフさんと仲良しの仲間たちハートたち(複数ハート)
これからもよろしくお願いいたします
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする