2017年07月16日

体育系から文科系に

いつも体育館にいるイメージのKei
でも
「いつまでも体育館いたい」という気持ちと体力とは並行できる訳はありません。

そろそろ第2の人生の準備を始めようと思うKei
その入り口はエレクトーンです。
子どもの頃田舎ではピアノ教室なんてなくて、
学校の音楽クラブで赤バイエルの経験しかないのですが。
長女に託した音楽で エレクトーンを買ったのですが。
絵が大好きな彼女は1回ピアノ表会に参加して終えてしまいました。

物置台になっていたエレクトーンが何年かぶりに日の目を見ました。

長年のバレーでつき指の指先や
腱鞘炎に近い痺れの右手の小指ですが、
エレクトーンの機能が1本指でも和音が流れ、
リズム音で楽しい伴奏が可能です。

教室に通って練習しようとまでは思っていませんが。
家で過ごす時間を楽しいものにしたいですね。

2017-07-16 総合 013.JPG
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

Kei肉体改造

Curvesという筋肉トレーニングを昨年3月から始めました。
膝変形関節症で痛み出して、
バレーもインディアカも仕事もそして生活にも支障が出てきた。
もう3月にはレクバレーを引退しようとまで思っていたのに。
大好きな先輩に薦められて体験して一瞬ではまってしまった。

そして、9ヶ月
体重は4キロ減
そして、痛みはまったくなく元気にバレーもインディアカもやっています。

筋肉トレーニングの意義を痛感。
「私たちの老後を支えるのは年金ではなく筋肉ですよ。」
仕事柄高齢者の身体と生活の関係を目の当たりにしていますから。
本当に元気な体で生活できることが大切だということ。

60歳は人生の折り返し地点
もう一度自分の体と向き合って。
年齢に伴う老化に対してどう対応していくか?
鍛えないと衰えていきます。
いつ始めても遅いということはありません。
その日がスタート。
鍛えましょう
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

モンキー&コケコッコ  還暦祝い旅

2016-10-02   還暦祝い旅 その他編集 017.JPG


2016-10-02   還暦祝い旅 その他編集 018.JPG


60歳になりました。
田立の同級生 申年と酉年の仲間22人が集まりました。
還暦のお払いを私たちの保育園だった五宮神社で。
峠を越えて昼神温泉のホテル「天心」にて。
やはり同級生はいいですね。
今だ「ちゃん・君」呼びで・・・
可愛いものです。
幹事さんが小学校入学式の写真をプロジェクターで映してくれて。
懐かしい限りです。
親の介護の話・孫の話・自分の健康の話・
仕事は変化の年ですから、それぞれが微妙であったりします。
でも、半世紀以上の付き合いの仲間がこうして集う時間は本当に心安らぎます。

毎年集まり旅行もしていた仲間ですが。
そんなに派手でなくていいので集まることは継続してほしいね。

ちなみに
来年は名古屋に集う予定です。
良いプランをひねりたいです。
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

スーパー晴れ女

「Yu&Kei」業界ではかなり有名ですが
過去11年の活動の中で雨でイベントが流れたのは1回
雨の中でのジャグリングも1回
Yu&Kei前後は降っていたのにうちのステージ20分は曇

本当に女なんです。
それにYuも晴れ男

週末の合宿も天気予報は「時々」的な予報であったのに。
傘を使うことも全くなく
ニコニコの穏やかな二日間でした。

イベントは必ずKeiを連れて行こう
間違いなし。」ってね。

でも、もしも雨が降りましたら・・・・
「いやいや、Yu&Keiはスーパー晴れ男・女というよりも
スーパーで働く男・女ですよ」ナンテ誤魔化しますけどね(苦笑)
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

介護福祉士受験

介護のお仕事を始めてもう14年になります。
ニチ○の通信でヘルパー2級をとって始めましたが。
正直通信だけでは十分な知識も技術も習得できぬままお仕事だけを継続していた。

今年 ひょうんな事からお友達と一緒にこの国家試験を受験することにした。
実技試験免除の為の高額な研修4日間も暑い夏にクリアして。
寒い1月の筆記試験である。

日頃の記憶力低下の現実を十分承知した上の受験勉強でした

本格的な勉強は今年のお正月明けから
1月11日の模擬試験で現在の理解力を痛感(やばい)
それから600ページの参考書を購入して
追い込みでした。
いやいや
追い込みというより
とりあえず全ページに目を通し頭の片隅に
言葉のかけら
意味のかけら
諸々押し込んだ。

結果は3月終わりに出る。

しかし、
夏に研修で得た現場での技術
そして、詰め込みではあったけれど今勉強したことすべてが、
仕事だけでなく
今 私が置かれている生活
近くのホームに住んでいる主人の母
そして、実家の両親の生活を考える時に役立つことばかりなのです。

どうしてもっと若くて頭の柔らかだった時に受験しなかったのかと後悔しながら。
結果はどうであれ今必要
今知りたい、今だから学ぶ意義がある。
そんな、
ちょっと無謀で
ちょっと刺激的な時間を過ごした。

還暦を迎えるKei
2016年挑戦の幕開けです
posted by Yu&Kei at 00:00| Comment(0) | おしゃべりタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする